こんにちは。
弊社は岐阜県海津市や養老郡養老町を中心に活動している運送会社、南濃運送合資会社です。
主に、自動車に関する部品の運搬、運送を行っています。
弊社には、多くのトラック運転手が在籍しています。
多くのトラック運転手の教育や安全性を考慮したシフト管理などを行っている「運行管理者」という役職をご存じでしょうか?
トラックドライバーの経験を生かし、運行管理者を目指してみませんか?

運行管理者とは?


運行管理者とは、長距離運転による事故を起こさないようにトラック運転手をさまざまな観点から支える役職です。
運行管理者は、トラック運転手の健康状態、シフトによる疲労度を把握し、安全に運行状況を作り出すことを目的として各運送会社に配置されています。
事故撲滅、ドライバーの健康を維持するために、運送会社に運行管理者の配置が義務づけられており、この役職につくためには国家資格の取得が必要です。

重要な役割を持つ運行管理者

現在の運送業界は、トラック運転手の健康状態の悪化による交通事故が問題視されています。
こういった事故を無くすために、休憩時間や休日を確保したシフトや交通ルールを順守した運転指導などが必要です。
他にも、運行管理業務では貨物自動車運送事業法や道路交通法などの法律の理解、ドライバーが運転するトラックの仕様など、必要な知識がたくさんあります。
もちろん、ドライバーの健康状態を把握するために、人体や健康についての知識も必要でしょう。
たくさんの知識が必要となるため、運行管理者には以下のような能力が必要といえます。
・情報収集処理能力
さまざまな分野の知識が必要であるため、知識の習得とともに、理解することも求められます。
インプットした情報を的確かつ正確にアウトプットすることで、説得力のある説明、指導を行えます。
・リーダーシップ
管理者であるため、多くのトラック運転手をまとめることが必要なこともあります。
危険なことや事故を誘因することに関しては、しっかり指導を行わなければなりません。
また運転技術の教育を行うことも業務の一環であるため、ドライバーの特徴に合わせた伝え方や、個人個人のサポートも必要でしょう。

トラックドライバーの安全を守る南濃運送


弊社では、トラック運転手の安全確保を最優先に行い、業務時間内に作業を終えることを徹底しています。
その結果、多くのお取引様の商品を安全かつ丁寧に運送することができています。
このようにトラック運転手の安全性確保を最優先に行うことで、信頼される高品質なサービスを提供することができるのです。
東海地域で部品の運送などのご相談は、お気軽に、ご連絡ください。
最後までご愛読いただき、誠にありがとうございました。


南濃運送合資会社
〒503-0531 岐阜県海津市南濃町安江1460
TEL:0584-58-0086    FAX:0584-58-0087
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする